人

子供写真をキレイに撮るテクニック

子供の写真を撮ろうと思った場合、キレイに撮る事は難しいかもしれません…。

そのような時には「望遠ズーム」を使う事で、自然な表情を撮る事が出来ます。

しかし、それはその子どもをカメラに意識しているようにせずに、写真に写ります。
容易な方法はズームをして、離された位置から撮影を行うことです。

FinePix S9000およびS5200のような大きな拡大ズームを伴う1つのneoアイカメラで、背景は不明瞭になり、キレイに撮影することができます。
それがより離れた位置から写真を取ることができるだけではなく、また、一吹きの柔軟な写真は得ることができます。

別の、それをカメラに意識しているようにせずに撮影されたものは、玩具、縫いぐるみの動物人形などが与えられ、それに子どもが得る他のものを準備しています。

ポイントは、カメラを急に確立することではなく子どもをほぼ自由に初めは使用されていなくしておいています。

表情は徐々に緩みます。
また、自然な表現を撮影することは容易になります。

さらに子どもが自由に遊ぶことができる環境を作ることでしぐさおよび表情も豊富になります。
このように、ちょっとした心がけにより、簡単に子供写真を撮る事が出来ますのでおすすめですよ!

clear